• HOME
  • 社協について
  • 理事会・評議員会

理事会・評議員会

理事会

年に3、4回 理事会と評議員会を行っています。

令和元年度 第4回 扶桑町社会福祉協議会理事会は令和2年3月24日に行われました。
上記の理事会で、議案である事業計画並びに事業収支予算が可決されました。

後日、ホームページにて上記事業計画書と事業収支予算書について掲載いたします。

令和2年度第1回理事会・評議員会

今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、書面決議にて行いました。以下の方に役員、評議員が委嘱されました。

理事委嘱
シルバー人材センター会長 石川三郎様

評議員委嘱
丹羽ライオンズクラブ代表 近藤透様
主任児童委員 山中龍豊様
主任児童委員 長谷川真弓様

 

評議員会

理事会が行われたあと、評議員会が行われます。

令和元年度 第3回 扶桑町社会福祉協議会評議員会は令和2年3月30日に行われました。
事業計画・予算・理事の選任等について審議され、可決されました。

令和3年度 理事会・評議員会

令和3年度第1回理事会・評議員会を愛知県緊急事態宣言発出中のため、書面決議にて行いました。
令和2年度の事業報告並びに決算報告等の決議事項が可決されました。

また、愛知県緊急事態宣言が解除されましたので、令和3年6月22日に第2回の理事会を開催し、今回は会長・副会長・常務理事の選任についての審議を行いました。
審議の結果、以下の方が就任されました。

会長:近藤五四生
副会長:千田一到
常務理事:武富勝史
Pagetop