ボランティアセンター

こころの居場所「ひまわりカフェ」中止のお知らせ

9月14日「ひまわりカフェ」中止
緊急事態宣言発令中であるため、9月のこころの居場所「ひまわりカフェ」は中止となりました。楽しみに待っていてくださった方、申し訳ございません。

こころの居場所「ひまわりカフェ」8月開催予定です

8月10日(火)午後1時30分から、扶桑町老人憩いの家にて
こころの居場所「ひまわりカフェ」を開催します!
※コロナの宣言が発令された場合中止になることがあります。

【持ち物】参加費100円、スリッパ
【ところ】扶桑町老人憩いの家2階(扶桑町高雄福塚43)

7月「こころの居場所」ひまわりカフェ開催予定!

ひまわりカフェ
感染対策して7月13日(火)開催予定


5月、6月は緊急事態宣言により中止としていましたが、7月は開催します。

家から一歩踏み出したい方、この機会にお気軽にご参加ください。
時間内のいつ来ても帰っても自由です。

【とき】 7月13日(火)午後1時30分~2時30分
【ところ】扶桑町老人憩いの家2階(扶桑町高雄福塚43)
【持ち物】マスク・スリッパ
【参加費】100円

こころの居場所「ひまわりカフェ」中止のお知らせ

6月8日「ひまわりカフェ」中止

先日発表された緊急事態宣言延長の方針により、6月8日のこころの居場所「ひまわりカフェ」も中止となりました。
7月以降については状況が分かり次第お伝えします。

㈱東海理化様より大人用おんぶ帯を寄附いただきました!

緊急避難時に活用!「おんぶ帯」
㈱東海理化さまよりおんぶ帯3セットをご寄附いただきました。

災害時に体の不自由な方や病気の方、お年寄りの方を避難させる際、車椅子では階段や狭い通路、地震などによって悪化した道路の通行は非常に困難です。また、担架は一人を運搬するのに二人以上が必要となります。

おんぶ帯はこのような状況の際に素早く・簡単・安全に避難することを目的とした緊急避難具です。

㈱東海理化様ありがとうございました!
「災害は無いにこしたことはありませんが、緊急避難時等にご活用いただければ。」と東海理化の皆川さん
杖と比較するとこのような大きさです。

こころの居場所「ひまわりカフェ」中止のお知らせ

5月「ひまわりカフェ」中止
5月11日に開催を予定しておりましたが、緊急事態宣言発令予定のため残念ながら中止とさせていただきます。

こころの居場所「ひまわりカフェ」好評開催中

ひまわりカフェにきてね
ボランティア団体「ひまわり課」は5月11日(火)、こころが疲れているなぁ、家族以外の人とおはなししたいなぁとお考えの方を対象にゆったり過ごせる場所「ひまわりカフェ」を開催します。
ひまわりカフェには、扶桑町・江南保健所・障害児者相談センター・希楽里・扶桑町社会福祉協議会も運営のお手伝いをさせていただいています。
新型コロナウイルス感染症対策の為、残念ながら飲食はできませんが、ご興味がある方は、ふらっと老人憩いの家にお立ち寄りください(当日OKぜひきてね)♪

開催日:5月11日 火曜日 午後1時30分~2時30分(月1回)
場所 :扶桑町老人憩いの家 2階大ホール(扶桑町大字高雄字福塚43)
持ち物:マスク、スリッパ

※緊急事態宣言等が発令され中止となる場合があります。発令についてご不明な点は江南保健所(56-2157)までお問い合わせください。

祝!フォトコンテスト「四季賞」受賞

第19回あいちの農業・農村フォトコンテスト
「水土里フォト四季賞」に扶桑写友会・原田和也さん作品入賞

愛知県土地改良事業団体連合会が主催する「あいちの農業・農村フォトコンテスト」が昨年12月に行われ、うち「水土里フォト四季賞」を扶桑町ボランティア連絡協議会所属の原田和也さんが受賞されました。
コンテストのテーマは”みらいへつなぐ土地改良施設”で、原田さんは扶桑町南山名の桜の名所と農業の一コマを撮影されました。
扶桑写友会は扶桑町社協のイベント時の記録係としても貢献いただいております。
今後のますますのご活躍を期待しております!
「桜と農業が一体となった扶桑の風景が美しく、シャッターを押した。賞に選ばれて非常に嬉しく思う」と原田和也さん。
受賞写真”桜の咲く頃”

㈱東海理化様よりフェイスシールドを寄附いただきました!

㈱東海理化様から社会貢献活動の一環として、扶桑町社会福祉協議会へボランティアグループ及び社協事業に活用して欲しいとお声掛け頂き、フェイスシールド(70個)をご寄附いただきました。
㈱東海理化は、主に自動車部品を製造している企業です。自然、地域と共生する企業を目指して環境活動、社会貢献にも力を入れています。

扶桑町社会福祉協議会はこのフェイスシールドを早速3月の「キッチンカー子ども食堂」の場面で活用し、安心して顔を合わせられるような場作りを目指します。
「社会貢献に力を入れています」と㈱東海理化の皆川様(左)

再編成! 「扶桑写友会」

名称:扶桑写友会
10月5日、旧「写友クラブ」から再編成されました。
依頼があれば出向いて撮影や、総合福祉センター3F廊下に作品展示等の活動を行なっている団体です。
先日も、「雑巾贈呈式」や「ボランティア募集キャンペーン」等に撮影を担ってくださいました。腕前はプロ顔負けの頼もしい団体です。
よろしくお願いします。

(お問い合わせ)
ボランティア連絡協議会事務局

尾北ホームニュースに「ボランティア募集キャンペーン」掲載!

安心できるまちづくりを一緒にすすめていただけるボランティアさんを募集するキャンペーンを、8月25日・26日の2日間イオンモール扶桑にて開催しました。
多くの方にご来場いただき、13名もの方々がボランティア登録をしてくださいました!
「こころの居場所」のボランティアにご登録いただいた方には、早速9月8日火曜日に打ち合わせにご参加いただく予定です。
社協協力ボランティアさんにも今後のイベントに合わせてお声がけをさせていただきます。なお、
★移送ボランティア★
引き続き絶賛募集中ですので、お気軽にお声がけください。
8月28日発行尾北ホームニュース

ボランティア募集キャンペーン開催のお知らせ

扶桑町社会福祉協議会では、あんしんできるまちづくりを一緒にすすめていただけるボランティアさんを大募集しています!

★移送ボランティア
★こころの居場所ボランティア
★扶桑町社協・協力ボランティア

に興味がある方、そうでない方、この機会に一度お立ち寄りください!
コロナ感染症防止のため、会場にて手指消毒へのご協力をお願いします。

開催日時
8月25日㈫・26日㈬ 10:00~18:00
場所
イオンモール扶桑 1階 ウエストコート
(エディオンさん前)
イオンモール扶桑にて8月25日・26日開催します。

アートでわくわく心の♡出会い 後援で参加します!

8月25日・26日10時から、扶桑イオン内ウエストコートにて、
ボランティア団体笑夢さん主催、丹羽広域事務組合水道部共催のイベント
「アートでわくわく心の♡出会い」が行われます。
ありがたいことに本会も参加のお声をかけていただけたので、イベントのおとなりにて「ボランティア募集キャンペーン」を開催いたします!
詳細が決まり次第ここに掲載いたします。

第1回ボランティア連絡協議会を開催します!

新型コロナウイルス感染症の影響で延期となっておりましたが、6月25日㈭に第1回ボランティア連絡協議会を開催することとなりました。部屋利用の人数制限の関係から、午後1時30分からと3時からの2部構成での開催となります。
参加者:ボランティア連絡協議会に登録されている団体の代表者
場所:総合福祉センター 2階 大会議室
備考:マスクの着用と検温をお願いいたします。

ボランティア連絡協議会からのお知らせです!

第6回 ボランティア連絡協議会を開催しました‼
  
 来年度のボランティア連絡協議会の定例会の開催日は
 ☆5月28日(木)、7月30日(木)、11月26日(木)、R3.2月25日(木)と決定致しました。
 来年度も皆さんと一緒に「ボランティアまつり」等盛り立てていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
来年度に向けて、登録ボランティアグループの名簿を作成中です。(3月下旬予定)
Pagetop