• HOME
  • 会長の部屋

会長の部屋

会長より皆様へ vol.7

皆様こんにちは。早いもので、もう11月に突入です。今年もあと2ヶ月です。今年は、本当にコロナに振り回された年でした。それと感染症の恐ろしさを実感できた年ではないでしょうか。
 10月は終わってしまいましたが、例年7月にお願いする、社協会員募集と10月にお願いする赤い羽根共同募金がコロナの影響で10月に重なってしまいました。町民の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。また、募集業務に携わっていただいた駐在員様には多大な労力をおかけいたしました。集まった会費及び募金は扶桑町社協の福祉事業に係る大切な資金として、有効に使わせていただきます。どうもありがとうございました。
 また、早期のコロナの収束を願うとともに皆さん方も、3密を避け、消毒、マスクの使用など、基本的な予防策を徹底させましょう。

令和2年11月2日 扶桑町社会福祉協議会 会長 関 芳雄

会長より皆様へ vol.6

皆様こんにちは。いよいよ10月がスタートです。早いもので令和2年度も半分が過ぎてしまいました。コロナ禍で迎えた令和2年度は感染症対策や自粛生活など多難でした。そんな中、経済を回すべく少しずつですが日常を取り戻した感もあります。
 さて、このようなコロナ禍でありますが今月は社会福祉協議会会費と赤い羽根共同募金をお願いする月でございます。会費につきましては6月にお願いする予定でしたがコロナの関係で今月にスライドいたしました。会費と赤い羽根共同募金は扶桑町社会福祉協議会が実施する様々な福祉活動の大切な原資となるものです。皆様どうぞご協力よろしくお願いいたします。また、お金を集めていただける地区の皆様方のご協力に厚くお礼申し上げます。
 これから、寒い時期に入ってきます。寒さの到来とともに季節性インフルエンザの流行も危惧され、コロナと両方の注意が必要です。どうぞ皆様ご自愛ください。

令和2年10月1日 扶桑町社会福祉協議会 会長 関芳雄

会長より皆様へ vol.5

皆様こんにちは。9月に入り猛暑も一段落というところですが、新型コロナウイルスの感染状況につきましては予断を許さない状況です。皆様、油断することなく予防に努めていただければと思います。さて、先般イオン様店舗内にてボランティア募集キャンペーンを開催しましたところ大勢の皆様にご来場いただきました。また、13名ものボランティア登録がありました。この場をお借りしてお礼申し上げます。また、来月は延期になっておりました扶桑町社協会員募集及び赤い羽根の募金月間です。我々の福祉事業の原資となる大切な資金です。どうぞ皆様ご理解、ご協力をお願いいたします。

令和2年9月3日 扶桑町社会福祉協議会 会長 関芳雄

会長より皆様へ vol.4

 皆様、こんにちは。いよいよ8月です。暑さも本番というところですが、以前から危惧されていた新型コロナウイルスの感染拡大の第2波といわれるような事態が起こってきました。扶桑町総合福祉センターにおきましては、引き続き感染防止策を徹底したうえで利用していただこうと考えております。また、介護保険事業所につきましては訪問を差し控えるなど対策を講じて運営をしていきたいと考えております。
 また、このようなコロナ禍においても社協フードドライブ、マスク、衣類、介護用品のご寄付など多数の皆様にご協力をいただいております。特に、フードドライブでは沢山のご寄付をいただき多数のお困りの方にお渡しできました。この場をお借りして感謝申し上げます。
 扶桑町でも感染の報告が聞かれる中、皆様方もコロナ対策を万全にして、健康な毎日をお過ごしいただきたいと思います。


令和2年8月4日 扶桑町社会福祉協議会 会長 関 芳雄

会長より皆様へ vol.3

  皆様、こんにちは。いよいよ7月に入りました。高温多湿な時期ですが、新型コロナウイルスの感染拡大が関東圏を中心に拡大傾向をたどっています。扶桑町総合福祉センターにおきましては、6月より会議室、相談室等の使用を制限付きで開始しました。また、7月より更に利用制限を緩和して軽い運動もできるようになりました。しかし、3階施設(風呂、トレーニング室、和室)のすべてにつきましては引き続き利用不可とさせていただいております。総合福祉センター内にはデイサービスセンターが入っており、毎日多くの介護を必要とする高齢者が通所しておられます。それらの方々の安全を確保できるまで3階施設は閉鎖させていただきたいと思います。ご理解のほどをよろしくお願いいたします。
 皆様方も、手洗い、マスク着用、3つの密の回避等感染症対策を万全にして、健康な毎日をお過ごしいただきたいと思います。


令和2年7月6日 扶桑町社会福祉協議会 会長 関 芳雄

会長より皆様へ vol.2

皆様、こんにちは。新型コロナウイルス感染状況につきましては、以前のような拡大傾向はないものの予断を許さない状況が続いております。そんな中でも社会生活を少しづつ通常に戻すべく扶桑町総合福祉センターも今月より、徹底的な感染予防策を講じたうえで会議室等の利用が可能になりました。
 さて、今月は通常であれば社協会員募集月間です。しかし新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、10月に延期をいたしました。会員様にいただいた会費は様々な社会福祉活動(高齢者福祉、児童・青少年福祉・障害者福祉等)に活用させていただきます。どうぞ、今年も会員になっていただき扶桑町社協の活動の支援をよろしくお願いいたします。
 最後になりますが、皆様方も「三つの密の回避」「人との距離の確保」「マスク着用」「手洗い及び消毒の手指衛生」などに十分配慮していただき感染症対策を十分にとっていただくことが重要と思います。どうぞよろしくお願いいたします。

令和2年6月10日 扶桑町社会福祉協議会 会長 関 芳雄

会長より皆様へ vol.1

 5月25日「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が全面解除になりました。また、愛知県独自の「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」も解除になりました。現在、感染者数は減少傾向ですが感染の第2波、第3波が危惧されるところであります。皆様方におかれましては、「三つの密」を回避するなど十分に注意を払っていただきたいと思います。総合福祉センターでは6月1日より会議室等の使用を制限付きで利用をしていただきたいと思っております。また、介護保険事業所につきましては、感染症予防に細心の注意を払って万全の態勢で事業を進めてまいります。今後とも扶桑町社会福祉協議会をどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年5月26日 扶桑町社会福祉協議会 会長 関 芳雄
Pagetop