• HOME
  • 在宅福祉事業
  • 居宅介護支援事業

居宅介護支援事業

居宅介護支援事業

介護でお悩みのことはありませんか?
•介護支援専門員(ケアマネジャー)が介護保険に関する相談に応じます。
•要介護状態になられた方が、可能な限り自宅で自立した生活が送れるよう、ご本人の心身の状態やご家族の意向を考慮した居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。

ご相談内容
•退院後の生活に不安がある
•どのように介護をしたらいいのかわからない?
•昼間家族がいないので心配、どうしたらよいか?
•どんなサービスが使えるのか知りたい
•介護保険の手続きをしてほしい
•介護保険のサービスを利用したい

介護保険で利用できる主なサービス
訪問通所サービス
•訪問介護(ホームヘルプサービス)
•訪問リハビリテーション
•通所介護(デイサービス)
•訪問入浴介護
•通所リハビリテーション(デイケア)
•訪問看護

短期入所サービス
•短期入所生活介護(ショートステイ)
•短期入所療養介護(ショートステイ)

その他のサービス
•福祉用具の貸与
•福祉用具の購入(1年間につき支給限度基準額10万円)
•住宅改修費の支援
※20万円を上限、使用した金額の1割は自己負担。上限金額を超えた費用は全額自己負担となります。

お問い合わせ
〒480-0104 丹羽郡扶桑町大字斎藤字榎230番地(扶桑町総合福祉センター内)
TEL:0587-91-1103 FAX:0587-93-6151 まで
Pagetop