• HOME
  • 施設管理運営事業

施設管理運営事業

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う総合福祉センターの利用について(7月1日以降分)

令和2年7月1日(水)から利用の制限について、以下の内容について利用ができるようになります。

運動(ダンス、ヨガ、体操等)
ただし、下記が守られていること。
・マスクを着用したままで可能な軽度な運動であること。
・人と2m以上の距離をとれるよう、実施内容を工夫すること。
・道具等は他の利用者と共用しない。
・会話や応援、かけ声等で大きな声は出さない。
・音響使用時は大きな音を出さないように工夫すること。


上記以外の内容につきましては、6月1日(月)以降の利用制限と変更はございません。
詳しくは福祉センター(℡:0587-91-1151)までお問い合わせください。


町民の皆さま方には、引き続きご不便やご迷惑をお掛けすることになりますが、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

本日より総合福祉センター敷地内が全面禁煙になります。

昨日、5月31日はWHOが制定した「世界禁煙デー」でした。これに伴い総合福祉センターの敷地内は全面禁煙にしました。屋外の喫煙所の灰皿は、すべて撤去になりました。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う総合福祉センターの利用について(6月1日以降分)

令和2年6月1日(月)以降の利用については以下のとおりです。
町民の皆さま方には、引き続きご不便やご迷惑をお掛けすることになりますが、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

1.開館時間
 午前9:00から午後4:00まで

2.利用できる施設
 2F 大会議室、研修室、相談室

3.利用できない施設
 1F ふれあいサロン、ロビー
 2F ボランティアルームA・B
 3F 全室
   (トレーニングルーム、男女風呂、
    おもちゃ図書館、学習室、教養娯楽室)
 ※開館時期未定(安全性が確認されるまで)
  
4.下記の利用内容は使用をお断りします。また、これ以外の内容でも三密等の条件、部屋利用内容等により利用をお断りする場合がございます。詳しくは福祉センター(℡:0587-91-1151)までお問い合わせください。
 運動
  (ダンス、ヨガ、体操、卓球、フラダンス、太極拳、
   民踊、鳴子踊り、空手、神楽等)
 発声を伴う活動
  (合唱、カラオケ、詩吟、ミュージカル、お経、謡曲等)
 呼気により演奏する楽器を含む活動
  (吹奏楽、オカリナ、横笛、尺八、ハーモニカ等)

5.利用人数の制限
 2F 大会議室 20人まで
 2F 研修室  15人まで
 ※2F相談室は相談員の先生を含めて原則2人までとなります。
 ※利用内容によりさらに人数制限をかける場合がございます。

6.入館及び部屋利用時、必ずマスクを着用をお願いします。

7.・部屋の使用前後の手洗い、手指消毒の実施
 (1F入口及び2F利用部屋入口)
 ・部屋利用時の備品(机、椅子等)の消毒
 ・部屋利用30分毎に1回、5分程度の換気をおこない、
  入口扉を開けての利用

8.・部屋利用の際の基本的感染対策の書面(利用者名簿)を記名し、3F窓口までご提出をお願いします。
 ・利用者名簿はこちらになります。

総合福祉センター部屋利用の予約について

扶桑町内の公共施設利用中止に伴って、総合福祉センターも同様に5月31日まで全館の利用が中止となりました。
つきましては、5月1日(金)は部屋利用の予約受付を行いません。
7月・8月の予約は、6月1日(月)から開館になった場合のみ6月2日(火)に3階にて部屋利用の予約を受付します。6月1日~休館が再度延長になった場合は、開館日が決まってから改めて予約受付日をお知らせします。

総合福祉センター管理・経営事業

扶桑町総合福祉センターは、高齢者・障害者等の福祉の向上及び健康の増進を図り、町民の福祉意識の高揚と主体的な福祉活動の場を提供し、もって町民の相互交流、福祉の向上に寄与することを目的とした施設です。
社会福祉法人扶桑町社会福祉協議会が指定管理者として管理運営を行っています。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時(ただし、浴場は午前10時~午後4時、おもちゃ図書館は午前10時~午後5時)

休館日
毎週月曜日・年末年始(12月29日~1月3日)
※その他、施設管理上で必要な休館日があります。

利用料
扶桑町内に住所のある方 無料
ただし、浴場を利用される60歳未満の方は利用料として200円いただきます。(中学生以下および障害者の方を除く)
扶桑町外に住所のある方 300円
上記金額で浴場利用可能(年齢・障害者の区分はありません)。ただし、おもちゃ図書館のみの利用は無料ですが、他の施設を利用される場合は保護者のみ300円が必要です。

利用の許可を受ける施設
個人利用できる施設
教養娯楽室・学習室・浴場・おもちゃ図書館・機能回復訓練室兼トレーニングルーム
※団体利用がある場合は使えないことがあります。
団体利用できる施設
教養娯楽室・学習室・大会議室・研修室・録音室・作業室

利用手続き
個人・団体とも3階のスタッフルームにて手続き願います。
個人利用 「扶桑町福祉センター利用簿」に記入願います。
団体利用 「扶桑町福祉センター団体利用申込書」により、使用日の7日前までに許可を受けてください。
※町外在住の方が含まれる場合、その方の住所氏名を記載した名簿を添付願います。(利用料300円が必要となります。)

遵守事項
騒音を発し、暴力をふるう等、他人に迷惑または危険となる行為をしないこと。
所定の場所以外での飲食し、または喫煙しもしくは火気を使用しないこと。
許可を受けないで物品等の展示もしくは販売または印刷物の掲示もしくは配布をしないこと。
秩序維持に努めるとともに、施設およびその付属設備を棄損し、または汚さないこと。
3階 教養娯楽室
3階 浴室
3階 おもちゃ図書館
大会議室(左) 研修室(右)
Pagetop