社会福祉協議会

シェイクアウト訓練を実施しました。

9月1日㈫の正午から1分間、総合福祉センター内にて館内利用者の方と職員でシェイクアウト訓練を実施しました。
6部署あわせて49名の方々が
姿勢をひくく 頭をまもり じっとする
行動を実施しました。

周囲の危険から大切なご自身や大切なひとの身を守る行動です。
参加者の感想として、
「かがむ姿勢は1分でも足がつらくなったが、じっとすることで周りの音や様子を感じられた」
「頭を守る動作をとる習慣が無かったことに気づいた」
「揺れで物が倒れるのをイメージして机の脚をつかんだ」
等の声が聴かれました。
家具の固定や、家族で避難場所について話し合う等、災害対策をこれからも心掛けていきたいですね。

問合せ窓口
災害ボランティアセンター

自宅でもできる防災訓練「シェイクアウト」について

扶桑町社会福祉協議会では災害時に備えて、
2020年9月1日火曜日の正午から1分間、
自宅や職場でもできる防災訓練「シェイクアウト」を実施します!

この訓練は、「愛知県民総ぐるみ防災訓練」の一つとして愛知県が実施の呼びかけをしているものです。個人でもグループでもできる防災訓練として、気軽にご参加が可能です。
とってもシンプルながら、身の安全を守る大切な動作でもありますので、
ぜひ皆さんご一緒に
「シェイクアウト訓練」
やってみませんか。

★実施日時  9月1日(火曜日)正午から1分間

★訓練内容  時報を合図に地震から身の安全を守るイチ・ニィ・サンを実施する。
 イチ 姿勢をひくく
 ニィ 頭をまもり
 サン じっとする

問合せ窓口
災害ボランティアセンター
災害をshake out!(吹き飛ばせ!)

牛乳パックなどの回収場所を変えました。

牛乳パックや段ボールの回収場所を一時変更しています。
6月1日から2階の部屋利用を開始しますが、中央の自動扉は閉鎖します。
そのため、紙資源の回収場所を1階ロビーへ移動しました。

感謝状を贈呈しました!

先日、本法人のケアマネ事務所がお世話させていただいた、町内在住のお年寄りが迷い人となりました。「ジョイフル扶桑犬山店」様の従業員の方が店の近くにおられるご本人の様子の異変に気付かれ、保護し、水分補給を配慮していただいた上、事情を聴きとり扶桑町役場へ通報していただきました。この、極めて適切かつ迅速な対応に対して感謝の念をこめて、本日会長関芳雄が感謝状を店長様にお渡し致しました。どうもありがとうございました。

お菓子の詰め合わせのご寄付を受けました。

伊勢帰地区様より、弘法様の行事がコロナウイルス感染予防で中止になり、配布する予定だったお菓子の詰め合わせのご寄付をいただきました。生活困窮世帯の子どもたちを中心に配布しようと思っています。ありがとうございました。

マスクのご寄付をいただきました!

町内在住でバックなどの作家活動をしておられる女性に、手作りマスクを50枚いただきました。色とりどりのとても素敵なマスクです。介護の現場の最前線で働く職員につけてもらおうと思ってます。ご寄付ありがとうございました。とても助かります。

「絵本の読み聞かせ会」開催しました。

2月19日(水)総合福祉センターおもちゃ図書館にて扶桑町図書館松原館長による絵本の読み聞かせ会を開催しました。3組の親子が聞きに来てくれました。松原館長のプロ級の読み聞かせが光りました!

「お楽しみ会」開催しました!

2月18日(火)おもちゃ図書館で「お楽しみ会」が開催されました。5組の親子が遊びに来てくれました。ボランティアグループ「ピノキオ」さんによるパネルシアター、手遊び、紙芝居で楽しみました。帰りには、折り紙で作ったお雛様をプレゼントしました。皆さん楽しそうでした。

新春チャリティー餅つき大会を開催しました。

令和2年1月11日(土)に総合福祉センター1階にて餅つき大会をしました。たくさんの方に参加いただき、子ども用餅つきは行列ができるほどでした。きなこ餅やぜんざいは評判でみなさんおいしそうに食べていました!協力いただきましたボランティアの皆さまありがとうございました。
当日は募金活動を実施し、7,228円の多大なる善意をいただきました。本当にありがとうございました。

絵本の読み聞かせ会を開催しました。

1月15日総合福祉センターのおもちゃ図書館にて、図書館職員による「絵本の読み聞かせ会」を開催しました。6組の親子が遊びに来てくれました。4冊の絵本を読みきかせました。好評でした!

歳末たすけあい街頭募金を実施しました!

12月22日(日)にイオンモール扶桑にて、午前11時から正午まで歳末たすけあい街頭募金を実施しました。

「ボーイスカウト犬山第7団」のみなさんにご協力いただき、42,576円のたくさんの募金が集まりました。

集まった募金は、ボランティア団体などが取り組んでいる住民の様々な福祉活動や地域住民、各種団体が協力して推進する地域福祉活動に重点を置いて使われます。

今回の募金活動の実施にあたり、
イオンモール扶桑様、イオン扶桑店様、ボーイスカウト犬山第7団の皆様、そして募金にご協力してくださいましてありがとうございました。

ゆず湯やりました!

冬至の日12月22日(日)総合福祉センター3階浴場でゆず湯をやりました。ゆずは当館関係者6名の持ち寄りで、45キロ分のゆずを浴槽に投入しました。皆さん温まっていってくださいました。

絵本の読み聞かせ開催しました。

12月18日(水)11時よりおもちゃ図書館にて、扶桑町図書館職員による絵本の読み聞かせ会を開催しました。絵本3冊と図書館自慢のタペストリーシアターで楽しみました。3組の親子が聞きに来てくれました。
なお、このタペストリーシアターはボランティアグループさんの寄贈品との事です。

12月17日(火)ピノキオさんによる「お楽しみ会」開催しました。

12月17日(火)11時より扶桑町総合福祉センター3階おもちゃ図書館にて今年最後の「お楽しみ会」を開催しました。7組の親子が遊びに来てくれました。パネルシアター、紙芝居などで楽しみました。

クリスマスコンサートが盛大に行われました!

クリスマスコンサートイン扶桑社協が12月7日(土)午後2時より総合福祉センター3階にて盛大に開催されました!130名あまりのお客様がご来場されました。「青木川合唱団」コーラスコンサートで40名あまりの団員さんが一堂に歌われている姿は圧巻でした!1部2部は歌謡曲やクリスマスソングで3部は音楽療法士さんによる、お客様とともに楽しむ歌とゲームで大盛り上がりでした。歳末助け合い募金のご協力もありがとうございました。

子育て支援講座~親子でうどん作り体験~を開催しました。

12月6日(金)中央公民館にて「子育て支援講座~親子でうどん作り~」を開催しました。18組の親子が参加され、おもちゃ図書館ピノキオさんご指導のもと親子でうどん粉をこねたりしました。みなさん楽しそうでした!講座の途中では子育て支援ネットワーカーひよっこさんによるパネルシアターや手遊びをしました。最後にはコスモスA・Bさんに作っていただいたうどんを試食!おいしいうどん、ごちそうさまでした!配膳にはふそうワークネットさんにご協力いただきました。今回の講座に協力いただきましたボランティアの皆さま本当にありがとうございました。
歳末助け合い募金は2240円でした。ご協力いただきありがとうございました。

絵本の読み聞かせ会を開催しました

11月20日(水)11時50分より扶桑町総合福祉センター3階のおもちゃ図書館で、扶桑町図書館館長による「絵本の読み聞かせ会」を開催しました。7組の親子が聞きに来てくれました。絵本3冊、紙芝居1冊を読みました。子どもたちはみんな楽しそうでした!

親子向け「お楽しみ会」を開催しました

11月19日(火)11時よりおもちゃ図書館でボランティアグループ「ピノキオ」さんが「お楽しみ会」を開催しました。6組の親子が参加されました。パネルシアター、手遊び、紙芝居であっという間の1時間でした。帰りに素敵なお土産がありました。

令和元年度「ふれあい会食会」を開催しました。

11月14日(木)12時より扶桑町中央公民館にて「ふれあい会食会」を開催しました。90名あまりの参加者があり、ゲストのトシ・小川さんの、懐かしい歌謡曲の弾き語りを聞きながら、美味しい食事を召し上がっていただきました。
食事の提供や、会場設営等大変なご尽力をいただいたボランティアのコスモスA・B様ワークネット様どうもありがとうございました。

歳末

Pagetop